2016年1月の一覧

神戸市 金属サイディング工事

バルコニー上、増築部の外壁窯業系サイディングが、

サッシから雨が回り劣化したので、

補修してほしいという依頼がありました。

下地がしっかりしていたので、

現況のサイディングをやり替えるのではなく、

上から金属サイディングを貼ることにしました。

これでしたら、工期も半日で済みます。

やり替えると、工期は2日はかかり、

費用も、めくったサイディングや下地の処分費、

下地施工費が余分にかかります。

現況のサイディングをめくらないので、

工事中に雨が入る心配もありません。

腰壁ができ、見た目も良くなります。

IMG_2185IMG_2283IMG_2402IMG_2403

 

リフォーム工事の進め方

リフォーム工事を進めるにあたって、

一番大事にしていることは、ただ単に新しくするのではなく、

現況に対して、困っている事、改善したい事をお施主様にお聞きして、

工事中に出来るだけクリアしていくことです。

例えば、コンセントやスイッチの位置、タオル掛けの位置や大きさ、

水栓の位置、給湯器のリモコンの位置、床の段差、手すりなど

ひとつひとつ見直すことによって、より使い勝手を良くしていきます。

増築しないと、スペースが限定されるので、できない事もありますが、

とにかく、すべて出してもらい、ひとつでも多くクリアするようにしています。

神戸市 瓦シーリング止め工事

和瓦の屋根全体に雨漏れがあったり、瓦のずれがある場合、

瓦をやりかえる以外に、瓦の劣化がまだ進んでなければ、

瓦の重なり部分のところにシーリングを打つ方法があります。

これでしたら、交換する費用に比べると格段に安く済みますし、

工期も一般的な屋根であれば、2日から3日で済みます。

シーリングの打ち方を間違えると、雨水の逃げ道がなくなり、

かえって雨漏れの原因なる場合があるので、経験が必要ですが。

業者さんによったら、売り上げが大きくなるので、

すぐに交換をすすめてくるところがありますが、

そこまでする必要がない場合も多いです。IMG_1764IMG_1767IMG_1808IMG_1812

西宮市 神呪寺初詣

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

元日に家族5人で初詣に行きました。

場所は、西宮の甲山にある神呪寺です。

以前、元旦に甲山に登っている夢を見て、

それから毎年参拝しています。

ここは誰でも鐘をつかせてもらえるので、

今年もつかせてもらいました。

展望台があり大阪平野が一望できます。IMG_5178IMG_5179IMG_5180IMG_5182

▲TOPへ