フラットスペースのふらっと日記

初日の出

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

去年はあまり更新できませんでしたが、

今年はもう少し更新していけたらと思っています。

S__28811272

元日に初詣に行く途中、西宮の甲山を下っている時に、

初日の出に遭遇して、娘がiphoneで撮影しました。

今年が素晴らしい1年になりますように。

 

京都市 将軍塚青龍殿、カフェ茂庵

最近、京都で御施主様との打合せがあり、何度か行っているのですが、

帰りに、以前から行ってみたかった、天台宗青蓮院門跡の

将軍塚青龍殿に寄りました。

京都東山の山頂にあり、大きな舞台があります。

大きさは清水寺の舞台の4.6倍あり、京都市内が一望できます。

素晴らしい景観でした。

 

IMG_8127

IMG_8130

そのあと、一緒に打合せに行っている相棒が、

いいカフェがあるということで、連れて行ってくれました。

小高い山の森の中を数分ほど登ると、

雰囲気のいい、大正時代の一軒家が建っていました。

吉田山にある茂庵というカフェです。

中に入ると、古いけど、つくりが繊細で、落ち着く空間でした。

窓際の席からは京都の街を一望できます。

機会があれば、一度寄ってみてください。

IMG_8141

IMG_8138

 

 

 

 

 

 

 

 

神戸市 雨漏れ補修

本日、1年半程前に

雨漏れ補修と外壁塗装工事をさせていただいた

御施主様から電話がありました。

昨日から本日にかけて強烈な雨が降ったので、

また入ったのかと思って、一瞬落ち込んだのですが、

逆で、入らなかったことに対しての感謝の電話でした。

工事前は、15年間程雨が降るたびに、和室で雨漏れがして、

なかなか原因がわからなかったみたいでした。

原因が複雑で、完全に止まるまで2回かかったのですが

止まったことに対して、すっきりしたと、すごく喜んでくれてました。

何回か雨がひどい時に連絡させてもらったり、

業者さんも御施主さんと仲良くなって、

たまに寄ってくれてたので、

気を使って電話をしてきてくれたみたいです。

工事をさせてもらって、御施主様が喜んでくれていたら、

とてもやりがいを感じます。

いい業者さんの探し方

今は結構、インターネットで業者さんを探される方が、増えていますが、

一番いいのは、信頼できる人に直接紹介してもらうことです。

そう言う私もホームページでブログをUPしていますが。

信頼できる人とは、いい業者さんを見極めることができる人です。

建築に携わって、30年近くになりますが、

間違いなく、いい業者さん同士はグループでつながっています。

いい業者さんの定義は、人それぞれ違うでしょうけど、

思うに、人間性、技術力、価格のバランスが取れていることが大事です。

例えば、安くて技術力があっても、人間性がよくなければ、いいものは出来ません。

建築はいろんな業種が集まってチームで仕事をします。

一人ひとりが他の業種の業者さんや、御施主様の事を考えながら、

ベストの仕事をしているグループに、そうでない人はすぐに居れなくなります。

ですから、いいグループは切磋琢磨してどんどん良くなるし、

そうでないグループはいつまでたってもそれなりです。

これは社会全体にも言えるんじゃないかと思います。

いい社長さんの会社には、いい社員がいて、いい仕事をしてると思います。

ですから、私自身も業者さんを紹介してもらうときは、

必ず信頼できる人に紹介してもらいます。

はずれだったことはありません。

業者さんを探している人は、一度ぜひ参考にしてみてください。

先日、父が膵臓がんで他界しました。

満79歳でした。

食事ができない状態だったので、年末に入院し、

年始に検査をして、末期の膵臓がんとわかりました。

肝臓や肺にも転移していて、余命1~2か月と宣告されました。

検査結果を聞いたときは、信じられず、かなり落ち込みました。

とりあえず、抗がん剤治療をしてみるということで、

本人同意のもとで治療しましたが、効果はなく、

結局、宣告どおりに他界しました。

父も現役のころは、自営ではないのですが、建築の仕事をしていて、

子供のときは現場に連れて行ってくれたり、

学生のときはアルバイトをさせてもらったりしていて、

いずれはいっしょに仕事ができたらと思っていたのですが、

タイミングを逸して結局できずじまいで、それが心残りです。

病院へはできるだけ毎日顔を出すようにしていたのですが、

他界するまでの日々をみていると、

命の尊さと同時にはかなさも感じました。

去年は自分が入院し、今年は父が他界し、

なかなか前向きにはなれなかったのですが、

気持ちを切り替え、父の分も残りの人生を全うしなければと

思っています。

 

西宮市 神呪寺初詣

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

元日に家族5人で初詣に行きました。

場所は、西宮の甲山にある神呪寺です。

以前、元旦に甲山に登っている夢を見て、

それから毎年参拝しています。

ここは誰でも鐘をつかせてもらえるので、

今年もつかせてもらいました。

展望台があり大阪平野が一望できます。IMG_5178IMG_5179IMG_5180IMG_5182

神戸市立医療センター中央市民病院 

私事になりますが、先月、体調を悪くして、

ポートアイランドにある、神戸市立医療センター中央病院に、

一週間入院してました。

もともと病院ぎらいで、歯医者以外、縁遠かったのですが、

初めて入院して、医療に携わる方の真摯な対応に関心しました。

人の命を預かる仕事をしているからだと思うのですが、

間違いが許されない中でのひとりひとりの自主的な動きは、

建築業界も見習うべきところが多々あると思います。

医師、看護士、介護、その他の方 全員がひとつの情報を共有し、

とても、真摯に対応してくれ、すっかり体調が良くなりました。

仕事柄、いろんな業界の人と接した事がありますが、

今回は、本当に感心しました。

看護士さんは年齢が若い方もおられるのですが、

真摯な態度がこちらに伝わってきて、

病院全体の取り組みがしっかりしていることを感じました。

フラットスペースに携わってくれている職人さんは、皆、お施主様、

そして建物のために一生懸命仕事をしてくれる人ばかりですが、

今回の事で、より一層気を引き締めて、

フラットスペースを必要としてくれるお施主様に対して、

仕事をしていかなくてはと思い直しました。IMG_4756IMG_4760

 

 

 

 

高野山

IMG_4085

先日、高野山へ高校生の3女と車で行ってきました。

西宮の自宅から片道120㎞ありますので、一般道で、3時間かかりました。

現在、高野山開創1200年を催しているせいか、結構、混み合っていて、

特に、世界遺産に登録されているので、外国人の方が多くおられました。

今回で2度目になるのですが、奥の院、壇上伽藍、金剛峰寺を回りました。

前回もそうでしたが、奥の院のお墓に囲まれた参道の最後の橋の御廟橋を渡ると、

不思議と空気が冷たく感じられ、なんともいえない独特な雰囲気があります。

時々、こういうところに来ると、気が引き締まっていいものです。

 

sig_map20130224174048

 

 

お墓参り



ホームページを新たに作成し、初めての投稿になります。以後、よろしくお願いします。

先日、福井県の山奥にある御先祖様のお墓に参ってきました。

私から遡って、45代前になりますので、約800年前の御先祖様で平維盛と伝えられています。

源氏に敗れて、落ち延びたとのことです。全国に同じような言い伝えがありますので、真偽のほどは

わかりませんが、うちの家には延々と語り継がれています。

45代の間いろんなことがあったと思うのですが、次の代につないできてくれたので、今の私がいます。

年を重ねるごとに、そのことに対して、感謝の気持ちが大きくなっています。

 

 

 

▲TOPへ