IMG_4204

バスユニットの組立を3日目と4日目に行いました。

リフォームの場合、新築と違って、御施主様が住みながらの状態で

工事をするのと、現況に合わせて工事をするので、どうしても時間が

かかります。

今回の介護保険の対象は、浴室の段差解消、

滑り防止等のための床材の変更、手すりの取付になります。

バスユニットを使用することによって、すべてクリアできます。

メーカーはTOTOにしました。

TOTOのバスユニットの床は、やわらかい素材を使っているからです。

各メーカーに特徴がありますので、御施主様の要望をお聞きして、

メーカーと商品を決定します。

 

 

 

 

 

 

LINEで送る