フラットスペースの自慢は職人さんです。

いつも感謝しているのですが、ほんとうにいい職人さんに恵まれています。

至らないところがたくさんあるのですが、文句もいわずにカバーしてくれて、納得のいく現場を造ってくれます。

無理な事を言ったりもするのですが、それをこなしてくれます。一人一人が仕事に対してプライドを持ち、

妥協がありませんし、とにかく皆が前向きで明るいので、厳しい中にも、現場が楽しい雰囲気になります。

いやいや施工していないので、仕上がりも違います。

現場に入ったら、職人さんがいやいや施工した現場は雰囲気でわかります。

どこのお施主様からも職人さんをほめていただけるので、それが自慢です。

新築工事であれ、リフォーム工事であれ、建築工事全般に言えるのは、どんなにお金をかけて、

いい材料や、いい設備機器を使ったとしても、それを施工した人によって仕上がりは全く違います。

安い材料でも、施工した人がうまければ、よく見えます。

また、現場は他業種の職人さんが集まってひとつのものを造り上げるので、

例えて言えば、オーケストラのようなものです。

ひとりでも、手を抜いたり、力量がなければ、いいものはできません。結局、最後は人です。

決まった職人さんで仕事をしているので、数はこなせませんが、これからもこだわりを持って、

お施主様に喜んでいただけるいい仕事を皆でしていきたいです。

LINEで送る