本日、豊中市のお施主様の 介護保険住宅改修費支給申請許可 が下りました。

浴室の工事ですが、以下の項目を改善するために、バスユニットに水廻りリフォームをします。

 

1.入口の段差解消

2. 浴槽を浅くし、またぎやすくする

3.床材をタイルから滑りにくい素材にして、転倒を防止する

4.手すりを取り付けて、立ち上がりや移動をしやすくする

 

ケアマネージャーさんに理由書を書いてもらい、申請書を提出しました。

ケアマネージャーさんも、市役所の担当の方も親身に対応してくれたので、助かりました。

工事に対して補助が出ますので、お施主様の費用負担が軽減されます。

9月に工事予定ですので、始まりましたら、ブログにUPさせていただきます、

 

 

 

 

 

LINEで送る