防煙垂れ壁は、煙が拡散しない様に

消防や建築基準法で定められた基準に沿って

施工しなければならないものです。

ガラス以外の軽いものも認定されているのですが、

今回は、リニューアル工事に伴う追加変更工事ですので、

現況のものに合わして、厚みが6.8mmで、

高さが70センチのガラスを設置しました。

ガラスになると結構重くなるので、

天井をめくって下地を入れてからガラスを取り付けました。

落下して事故が起こらないように、

認定が取れているガラスメーカーに施工はお願いしました。IMG_6407

IMG_6411IMG_6501IMG_6556

 

 

 

LINEで送る