冷凍倉庫のコンクリート壁にクラック(ひび)が入り、

そこから、結露水が出てきているとのことで、補修しました。

まず、結露水が出ているクラックにサンダーをいれ、V字に撤去します。

撤去したところをモルタルで埋め、上から100幅のメッシュクロスを貼り、

エポキシ樹脂で押えます。

あとは、全体にエポキシ樹脂を上から塗り、細かいクラックを抑えます。

最後に、グレーのモルタル樹脂を塗りわかりにくくしました。

これで補修完了です。

IMG_5677IMG_5678IMG_5684IMG_5687IMG_5695IMG_5706

 

 

 

 

 

LINEで送る