リフォーム工事を進めるにあたって、

一番大事にしていることは、ただ単に新しくするのではなく、

現況に対して、困っている事、改善したい事をお施主様にお聞きして、

工事中に出来るだけクリアしていくことです。

例えば、コンセントやスイッチの位置、タオル掛けの位置や大きさ、

水栓の位置、給湯器のリモコンの位置、床の段差、手すりなど

ひとつひとつ見直すことによって、より使い勝手を良くしていきます。

増築しないと、スペースが限定されるので、できない事もありますが、

とにかく、すべて出してもらい、ひとつでも多くクリアするようにしています。

LINEで送る